大会プログラム
2012年度大会プログラム
大会会場:  同志社大学 新町キャンパス 臨光館2階
開催日:  2012年6月16日(土)、17日(日)

統一論題:東日本大震災からの復興と公益事業の課題 ―社会インフラの再構築に向けて―

2012年度大会プログラム(PDF版

●第1日目/6月16日(土)
(報告20分、討論者との質疑10分、フロアーとの質疑5分)

  Aセッション(R209 教室) Bセッション(R210 教室)
司会者 寺田一薫(東京海洋大学) 桑原秀史(関西学院大学)

10:00

10:35

鉄道事業者の経営多角化に関する一考察
―自動車部門の意義とフィーダー効果の視点から―

発表者: 松崎朱芳(青山学院大学大学院)
討論者: 味水佑毅(高崎経済大学)

公益事業におけるTFPの測定についての問題点とその解法

発表者: 吉本尚史(早稲田大学大学院)
討論者: 衣笠達夫(追手門学院大学)

10:35

11:10

地域公共交通の存在価値に関する研究

発表者: 那須野育大(中央大学大学院)
討論者: 湧口清隆(相模女子大学)

統計的生命価値に関する考察

発表者: 林 承煥(早稲田大学)
討論者: 和田尚久(東洋大学)

11:10

11:45

ヤードスティック規制に関する最新理論とそれに基づく政策の提案

発表者: 原田峻平(一橋大学大学院)
討論者: 青木 亮(東京経済大学)

水道事業特別会計設置条例制定の要否に関する会計学的研究

発表者: 石崎善隆(広島大学大学院)
討論者: 太田 正(作新学院大学)

11:45-
13:00
昼  食      評議員会(R207)
総合セッション
「東日本大震災からの復興と公益事業の課題― 社会インフラの再構築に向けて―」
(R201 教室)
13:10

14:00
司会者 井手 秀樹(慶應義塾大学)
基調報告(公開講演) 寺島 実郎 氏(日本総合研究所理事長)
「東日本大震災を超えて−教訓とすべきこと−」
協賛:同志社大学商学会
14:00

17:00

リレー報告 東日本大震災を受けてインフラ事業の課題は何か

 

「電気通信」              岡 政秀(NTT東日本取締役 ネットワーク事業本部 サービス運営部長・広域ネットワークセンタ所長)
「電気通信」              
加藤 薫(NTTdocomo 取締役 常務執行役員)
「エネルギー」             山内弘隆(一橋大学)
「エネルギー」             
津田雅彦(関西電力企画部長)
「交通(航空)」            
戸崎 肇(早稲田大学)
「東日本大震災と関西広域連合の取り組み」
石田勝則(関西広域連合広域防災局・広域企画課長)
「被災地支援と京都府の防災計画」    
前川二郎(京都府府民生活部 防災・原子力安全課長)

17:00
|
18:00

総 会 (R201 教室)

 

学会長挨拶

定時総会議事

18:30

20:45

懇 親 会(寒梅館 7階 SECOND HOUSE will)

 

 開催校挨拶 八田英二(同志社大学学長・同志社理事長) 司会:上田 慧(同志社大学)

 

●第2日目/6月17日(日)
(報告20分、討論者との質疑10分、フロアーとの質疑5分)

  Cセッション (R209 教室) Dセッション (R210 教室) Eセッション (R211 教室)
司会者 小坂直人(北海学園大学) 西村 弘(関西大学) 石井晴夫(東洋大学)
10:00

10:35

福島における今後のエネルギーシナリオについて
−従来型発送電技術と再生可能エネルギーの対比を
中心に−

発表者: 大藤建太(会津大学)
討論者: 巽 直樹((株)スマートエナジー)

フランスにおける都市交通の新たな潮流

 

発表者: 青木 亮(東京経済大学)
     湧口清隆(相模女子大学)
討論者: 衛藤卓也(福岡大学)

官民連携による公営水道の国際展開の現状と課題

 

 

発表者: 佐藤裕弥(浜銀総合研究所)
討論者: 楠田昭二(海外技術者研修協会)

10:35

11:10

インセンティブ規制の設計と運用における現実的課題
−英国の送配電料金規制の経験から−

発表者: 服部 徹(電力中央研究所)
討論者: 手塚広一郎(日本大学)

電気自動車社会の実現に向けて
−強靭で効率的な社会システム構築を目指して−

発表者: 秋山健太郎(星城大学)
討論者: 太田和博(専修大学)

水道事業における効率性計測と要因分析
−水源要因と資本要因の考察−

発表者: 上野健郎(メタウォ―ター(株) )
討論者: 中山徳良(名古屋市立大学)

11:10

11:45

低炭素社会に向けた送配電事業のイノベーション
−イギリスのインセンティブ規制の下での推進策−

発表者: 三枝まどか(電力中央研究所)
     服部 徹(電力中央研究所)
討論者: 野村宗訓(関西学院大学)

地下鉄事業の費用構造と資本投入

 

発表者: 田中智泰(近畿大学)
討論者: 新納克広(奈良県立大学)

中間生産物としての浄水を考慮した
日本の水道事業の効率性分析

発表者: 中村春雄(長崎大学大学院)
討論者: 浦上拓也(近畿大学)

11:45

12:55
昼 食
編集委員会(R202 教室)・企画委員会(R203 教室)・プログラム委員会(R206 教室)
  Fセッション(R209 教室) Gセッション(R210 教室) Hセッション(R211 教室)
司会者 桑原鉄也(関西電力) 加藤一誠(日本大学) 根本二郎(名古屋大学)
13:00

13:35

電気事業の費用構造分析

発表者: 井上智弘(電力中央研究所)
     後藤美香(電力中央研究所)
討論者: 鳥居昭夫(中央大学)

規制緩和と格安航空会社の展望
−スターフライヤーの事例を通して、
わが国の格安航空会社を考える−

発表者: 堀内重人(運輸評論家)
討論者: 塩谷さやか(桜美林大学)

災害に対する通信サービスのバックアップ
体制の在り方に関する考察

発表者: 中村彰宏(横浜市立大学)
討論者: 三友仁志(早稲田大学)

13:35

14:10

諸外国の事例からみた電気事業制度改革の法的論点

発表者: 丸山真弘(電力中央研究所)
     草薙真一(兵庫県立大学)
討論者: 藤原淳一郎(明治学院大学)

斜陽公益企業の復活について
−事例:日本航空株式会社の再建と
東京電力株式会社の復興−

発表者: 木村正彦(愛知県技術士会・愛知建築士会)
討論者: 塩見英治(中央大学)

移動体通信端末とコンテンツ・
アプリケーションサービスの相互依存関係の分析

発表者: 黒田敏史(東京経済大学)
討論者: 大塚時雄(秀明大学)

14:10

14:45

燃料調達コスト低減のための対応策

発表者: 遠藤 操(電力中央研究所)
討論者: 石井昌宏(上智大学)

   
14:45

15:20

電力需給対策に対する家庭用需要家の選好分析

発表者:後藤久典(電力中央研究所)
    蟻生俊夫(電力中央研究所)
討論者:大藤建太(会津大学)

   

 

ページトップへ